学校閉庁日

学校閉庁日 12月28日(火)~1月3日(月)

12月27日は16:30で業務を終了します。

学校閉庁日期間中にご用の方は、1月4日8:00以降にご連絡ください。

冬休み 算数教室

 算数教室を行っています。昨夜から豪雪のため来れない児童もいましたが、参加者は集中して学習しています。よく頑張っています。これまで学んだことがしっかりと定着すると良いですね。

 また、冬休み中には、教室の床をきれいにしてくださっています。1月14日に、気持ちよく学校が再開できることと思います。

冬休み前集会

 今日は冬休み前の最終登校日で、明日からは25日間の冬休み、次の登校日は1月14日です。

 冬休み前集会はオンラインで行い、LIVE中継と動画配信の「(自称)ハイブリッド方式」で行いました。

 LIVE中継では、先日、児童が8月からの学校生活や学習を振り返った結果について校長が話をしました。

 最も良くできていたのが「つくえの上は、えんぴつ・けしゴム・赤・青・じょうぎ」、できなかったのが「せすじは、ピン」です。次回の振り返りでは更に良くなっていることを期待しています。

 また、学習指導員の先生の着任のあいさつと、税を考える小学生の習字展の伝達表彰も行われました。

 児童のみなさんと1月14日に再開できるのを楽しみにしています。それでは良い冬休みを!!

学習の軌跡

これが最後です。児童の作品を読んで、とても勉強になりました。表現の仕方も個性があっておもしろいと思います。引用もしっかり書かれています。

学習の軌跡

児童が作成した冊子を見ると、知らないことがいろいろありました(つぶやき)。みなさん、全部知ってましたか?

冬休み前 頑張っています!

本校では法令で定められた授業の他に、1、2年生で外国語の授業を行っています。マット先生との楽しい授業で、外国語に親しんでいます。
2年生が6年生から縄跳びを教えてもらっています。豊幌小ならではの取り組みです。6年生はスゴ技を親切に丁寧に教えてくれます。
5年生のマット運動です。床に手を着き、体を持ち上げる練習です。上手にできる人の動きを研究しながら試行錯誤しています。

タイミングをとって

2年生が大縄を使ってくぐり抜けの練習をしています。

構える場所、縄との距離、入るタイミング、抜けるタイミングが身に付き、ぐんぐん進化しています。

坪松一郎さん

野幌駅に「江別市観光絵地図」が掲示されており、

その中で「坪松一郎」さんが江別市の偉人として紹介されています。

坪松一郎さんは豊幌小学校の第12代校長で(校長室に写真が飾ってあります)、

誰もが知っている「子供盆踊り唄」の作詞をした方です。

野幌駅に行くことがありましたらぜひ見てください。

今日のクラブ活動では、子供盆踊りを叩きました。